水道工事にどのぐらい料金がかかるのか

私たちの生活に欠かせない水回り設備ですが、もしも工事が必要になった時にどのぐらい費用がかかるか知らない方も多いです。そのため、水道工事の料金に関するお役立ち情報を紹介します。

■水道工事は2種類ある

水道工事と言っても様々で、屋内配管工事、給水管引き込み工事があります。私たちの生活に水は必要なものですし、キッチン、バスルーム、トイレなど、あらゆるところで水を使います。
給水管引き込み工事は、敷地内の水道のある場所まで道路の下にある水道管から引き込んできます。家を新しく建てたとき、家の中に蛇口を増やす時に必要です。そして、水道メーターを取り付けます。屋内配管工事は、排水管引き込み工事で取り付けた水道メーターのところから家の中につける蛇口のところまで工事を行います。家を新築するときだけでなく、水が漏れるトラブルがあったときに修理を行うのもこれに分類されます。

■何にどのぐらいお金がかかるのか

ここで気になるのが料金のことです。一般的に引き込み工事にかかる費用は30万円から40万円が相場です。水道メーターから蛇口のところまでトラブルが起きたとき、蛇口から水が漏れている場合は15,000円から30,000円程度、排水溝が詰まった時は25,000円から30,000円程度が相場です。内容によって料金に違いがあるので、気になる業者をいくつかピックアップした後に見積書作成を依頼するのがおすすめです。

■まとめ
工事を依頼する上で一番不安になるのが料金問題です。そのため、あらかじめ数社から見積もりを出しもらって、その金額を比較して一番納得できるところへ依頼することが大切です。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ