水道の施工工事はどこに依頼すればいいの?

水道工事に関する施工のことは専門業者でなければなかなか分からないことですが、マイホームを建てたりリフォームするときに知っておくと役立つこともあります。

■給水管引き込み工事で行われる安全確認の重要性

給水管引き込み工事は地域の上下下水道局が担当する部分ですが、生活に欠かせない水を通すため、厳しい管理のもとで行われています。
給水管引き込み工事は以前に比べるとテストも厳しくなっており、配管施工の際には漏水テスト、水圧テストも行って安全を確認します。このテストが行われるのは技術が進歩したおかげと言えるかもしれません。

■屋内配管の工事は水道局の指定業者に依頼する

屋内配管の修理は給水装置工事を正しく、安全に施工できる業者だけが請け負うことができます。水道局が指定した業者であれば悪質業者による手抜き工事などは一切ありません。これも私たちの暮らしの安全を確保するためのものです。
手抜き工事によって水道が使えなくなったのでは命に係わることであるため、各水道局が厳しく管理していることはありがたいことです。こうした水道工事の施工を水道局指定以外の業者に依頼した場合、工事そのものが違法とみなされます。自治体の水道局に任せておけば特に心配はありません。

■まとめ
水道トラブルが起こった際の水道 修理は、素人だけでは手に負えず、自治体の指定する業者に任せることが大切です。指定業者は安全な管理と厳格なチェックの元、水回りのトラブルを解決してくれるため、心置きなく依頼出来ます。


クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ